此页面上的内容需要较新版本的 Adobe Flash Player。

获取 Adobe Flash Player

首页 > 今日信息 > 正文

日本融资租赁业近年来发展概况
2015-06-08 09:58:58   来源:   评论:0 点击:

一、リース業界 基本情報(平成25-26年版)

融资租赁业的基本信息(2013年-2014年)

リース業界の動向、現状、シェア、売上高、純利益、勤続年数、平均年収等のランキングを掲載しています。対象企業の過去の業績を追うことでリース業界全体の現状や動向、傾向を知ることができます。

本文将就日本融资租赁业的动向、现状、市场占有率、营业额、纯利润、就职年数、平均年收入等进行分析。通过对部分相关企业过去业绩的回顾,可以使我们了解日本融资租赁业的现状、动向和发展趋势。

平成25年7月--平成26年6月 決算:

業界規模:5兆8,955億円

経常利益計:6,469億円

売上高純利益率:+6.5%

過去5年の伸び率:+4.1%

総資産額:31兆2,091億円

労働者数:15,524人

平均年齢:41.3歳

平均勤続年数:15.0年

平均年収:676万円

根据2013年7月--2014年6月的决算:

业务规模:5兆8,955亿日元;

经常利润:6,469亿日元;

总资产:31兆2,091亿日元;

营业收入纯利润率:+6.5%;

近五年的平均增长率:+4.1%;

从业人数:15,524人;

平均年龄:41.3岁;

平均就职年数:15.0年;

年均收入:676万日元。

二、 近年のリース業界の現状と動向

近年来融资租赁业的现状和走向

リース業界の規模の推移を見ることでその市場の大まかな現状や動向を把握することができます。

通过观察融资租赁业的规模变化,可以大致把握该行业的现状和走向。

平成25--26年のリース業界の業界規模(主要対象企業16社の売上高計)は5兆8,955億円となっています。

根据16家融资租赁企业的营业数据测算,2013年至2014年的融资租赁业务规模为5兆8,955亿日元。

三、景気回復、設備投資の増加が追い風に 一方、国内リース市場は頭打ちへ

在经济复苏、设备投资等方面虽呈现一片好的景象,国内融资租赁市场却走向瓶颈

リース業界の過去の推移を見ますと、平成17年から平成19までは増加傾向にありましたが、平成19年から23年には横ばい、平成24年以降には再び増加に転じています。

通过观察融资租赁业规模的变化可以发现,从2005年至2007年呈增长态势;2007年至2011年呈停滞态势;2012年以后再次呈现增长态势。

平成24年からのリース業界の業績をけん引しているのが震災復興需要。被災地での建設機械やトラックなどの需要が本格化し、業績をけん引しています。また、平成24年にはこれまで慎重化していた企業の設備投資に回復の兆しがみられ、リース取扱高も前年比+6.0%、6年ぶりの増加を記録しています。

2012年融资租赁业的发展可以说是得益于震灾后经济复兴的需要,灾区的再建所需的救灾资源救助(如建筑机械、货车等)被正式提上议程,带动着融资租赁业的发展。此外,2012年以来审慎的企业设备投资出现了回升势头,行业的融资额相较上年也增长了6个百分点,创造了6年以来首次增加的记录。

平成25年に入り、景気回復と企業の設備投資の増加の影響を受け業績も増加。横ばいを記録していたリース業界は回復傾向にあります。業績を回復させるリース業界ですが、近年、製造業を中心とした国内メーカーの海外展開は加速しています。今後も、国内リース市場は頭打ちと見られ、決して楽観視できる状況ではありません。
   进入2013年,经济状况的好转及企业设备投资的增加使得融资租赁的业绩“放晴”,一直以来的停滞态势出现了增长。但是,近年来的融资租赁业业绩虽有攀升,由于以制造业为中心的国内厂商重点加速海外市场的开拓,融资租赁业的发展是否还会重新走向瓶颈,状况不容乐观。

四、リース業界シェア&ランキング(平成25-26年)

融资租赁业市场占有率&排行(2013年-2014年)

リース会社の売上高ランキングを見ますと、首位のオリックス、2位の三井住友ファイナンス&リースが高いシェアを誇っています。

通过融资租赁公司的销售额排行榜可以看出,位于榜首的欧力士股份有限公司及处在第二位的住友租赁股份有限公司在融资和租赁方面拥有无与伦比的优势。

前年に比べ売上高を大きく伸ばしたリース会社はランキング首位のオリックスで売上高前年比+25.9%の増加、10位の日立キャピタルで売上高前年比+23.8%の増加、3位の東京センチュリーリースで売上高前年比+19.9%の増加となっています。

与前年相比,销售额增长势头最猛的是居于榜首的欧力士股份有限公司,其销售额增长25.9个百分点。其次为居于第10为的日立中心股份有限公司,较前年增长23.8个百分点。再次为居于第三位的东京世纪融资租赁股份有限公司,增长了19.9个百分点。

日本融资租赁业企业销售额及市场占有率排行榜

(2013 --2014年)前十名:

企业名称

销售额(亿日元)

市场占有率(%)

オリックス

欧力士股份有限公司

1兆3,416

22.8%

三井住友ファイナンス&リース

三井住友融资租赁股份有限公司

1兆0,372

17.6%

東京センチュリーリース

东京世纪融资租赁股份有限公司

8,285

14.1%

三菱UFJリース

三菱UFJ融资租赁股份有限公司

7,177

12.2%

芙蓉综合リース

芙蓉综合融资租赁股份有限公司

4,416

7.5%

NTTファイナンス

NTT株式会社

4,016

6.8%

兴银リース

兴银融资租赁股份有限公司

3,547

6.0%

リューリース

理光融资租赁股份有限公司

2,459

4.2%

NECキャピタルンリューシ

NEC融资租赁咨询股份有限公司

2,282

3.9%

日立キャピタル

日立中心股份有限公司

1,279

2.2%

   

资料来源:日本业界网

翻译:天津滨海融资租赁研究院 实习生 刘姝沫

编审:天津滨海融资租赁研究院 杨海田

(温馨提示: 引用或转载中国租赁联盟、天津滨海融资租赁研究院的译稿请注明出处)



相关热词搜索:租赁业 日本 概况

上一篇:首付1成买飞机85后共签2.2亿直升机大单
下一篇:银监会修订五大金融机构行政许可事项实施办法

分享到: 收藏
 
租赁联盟